--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-27

ズビズバー

「ALWAYS 三丁目の夕日」を観て参りました。
もうすぐ続編が出ることで映画館でまたやってまして。

観に行くまでは正直、全く期待していなかったんです。
あらすじ読んでもただ昭和の古き良き時代がうんぬんとしか書かれてないし。
で、笑えるの?泣けるの?どんな話なの?と思ってたんです。

あぁぁぁぁぁ本当にごめんなさいっっ!
こんなにっ!こんなにいい作品だったなんてっ。
暖かいやら切ないやらを全員集合~!させた作品でした。

そら、あらすじなんてハッキリ書けないよな。
コレ!といった事件が起きるわけでもないのにもう画面にかじりつき。

映画を観ていて鼻水たらすほど泣いたのは「名犬ラッシー」以来だが
あれは動物ものなので別カテゴリーな。

あの観終わった後の心地良い布団にくるまったような感覚…暖けぇよぉ。
しばらく涙が止まらなかった…。

私も脚本家を目指すなら、観た人がこんな心地良さに浸れるものを書きたいな。

もうすぐ続編が出ますが、どうかあの医者の先生に救いがあってほしい。
もう、先生のエピソード出てから、登場するたびに涙が…。

テーマ : ALWAYS 続 三丁目の夕日
ジャンル : 映画

プロフィール

トミー

Author:トミー
3度の飯よりチャイナ服が好き。
ド肝抜くほど不器用ながらチャイナ服を作ってみようと思いたつ。
いつかチャイナ服を着てる人がその辺を普通に歩いてる時代がくると信じている。
愛描の名はしらす。
普段は花屋の見習いバイト。
最近は生活苦から懸賞をはじめる。
ブログランキング参加中

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。