--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-29

久々にブログ更新しようと思ったらログインできなかった…

ものすごく長いこと放置してましたがやっと復活。
もう閲覧人数みるのが怖いわ。

消えてる間に変わったことといえば
・生活が苦しいので懸賞をはじめた
・しらすの首輪が赤から黒になった
そんくらいのもの。
で、しらすは昨日、去勢手術をしました。
室内飼いだし、メスだし別にしなくてもいいかな…とか思ってたら
発情期になったしらすの声はすんごいでかくて近所中に響き渡ったので
やっぱり必要なんだな、と。

予約した病院に午前中に来てください、と大雑把な時間指定されたので10時に来院。
受付の人「では預かりますので4時ごろ電話してもらって麻酔がきれてたら連れて帰れます」
!!!4時?今10時だよ。そんなにしらすを預けっぱなし。
しかも目を覚ましたしらすは私がいなかったら超不安じゃないか!と思い。
廊下とかで待たせてもらえないか交渉。そういう過保護な飼い主多そうだけど
めっさ面倒なお客さんをみる目で見られてしまった。
結局、無理いって診察時間外の誰もいない廊下で待たせてもらった。

待ってるから気を使ってくれたのか、何匹か去勢手術する犬猫がいるなか
しらすの手術は早めに終わった。
「はい無事に終わりましたよ」とタオルにくるまって渡されたしらすは
目が見開いて舌がありえん長さまで垂れ下がっていて、私はフリーズしてしまった。
麻酔が効いてるのは判っているけど、まばたきひとつしない死んでるようなしらすを
抱えながら私はボロボロ泣いてしまった。
獣医さんからすると、こんな簡単な手術で泣くか!?と思ったかもしれないけど
いつかしらすが死ぬ時がくるのがリアルに感じて涙が止まらなかった。

しばらくすると、しらすの目だけが動きだし、舌がシュッと口におさまった。
首だけ動くようになったしらすは辺りをキョロキョロ見渡してブルブル震え出した。
知らない場所で動かない体ではそりゃあ震える。
しらすが震えるなんて親元から離して我が家にもらわれて来たときの新幹線以来のこと。
もし、無理言って待たせてもらわなかったら、
しらすは独りで震えていたんだと思うとなんかまた泣けてきた。

家に帰ったしらすは千鳥足ですぐコケた。
フラフラなら動かなきゃいいのに歩いては気持ち悪くなり吐いていた。
手術の前後は餌と水が禁止の為、
お皿の前で無言の訴えとかしてたけど↓
本日のしらす7-1
(壁がボロボロに見えるけど爪とぎ防止シートがはがれかけてるだけです)
ねだっても無理だと悟ったらひたすら寝続けました。
本日のしらす7-2
へその辺りにあるのが手術の後なんですが小さいですね。
エリザベスカーラーはよほど傷を気にするこにしか使わないそうです。
しらすは今のところ特に気にしてません。
にしても毛のないお腹が大福みたいだ。

今はすごくテンションの低いしらすですが早く前のように
暴れまわるくらい元気なしらすに戻ってほしいです。
あれ、暴れまわらない為の去勢手術だったのか?とにかくゆっくり休めー。





テーマ : 猫写真
ジャンル : ペット

プロフィール

トミー

Author:トミー
3度の飯よりチャイナ服が好き。
ド肝抜くほど不器用ながらチャイナ服を作ってみようと思いたつ。
いつかチャイナ服を着てる人がその辺を普通に歩いてる時代がくると信じている。
愛描の名はしらす。
普段は花屋の見習いバイト。
最近は生活苦から懸賞をはじめる。
ブログランキング参加中

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。