--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-06

ながいーねむいー

どうにも今日は朝から不機嫌だった。
あんまりイラつくことの無い性格だと自分では思っているけど…。
夏休みが後3日で終わるのに宿題が全然できてない、そんな焦燥感。

最近の私の日常はすごく平和だ。
しらすの膀胱炎が治らない以外、とても平和だ。
まだド新人の為、花束やアレンジはさせてもらえないが
好きな花に囲まれて楽しい。
これまで職場でのトラブルやら人間関係で常に悩んでいたことを考えると
この状況でストレスを感じるのは贅沢な話。

「平和なとき戦争は自ら戦争を起こす」と誰の言葉だったか忘れたけど
今の私の心境を「平穏なときストレスは自らストレスを起こす」という言葉に
置き換えるとなんかしっくりくる。
普段なら気にしないことをやたらストレスとして大げさに受け取っている気がする。
社会がある限り戦争とストレスはこの世から絶対に無くならない、
そんな考えたって仕方ないことを仕事中に考えてしまっていた。

モヤっとボールを投げたい気分のまま午後に。

私の職場の花屋に葉っぱ1枚残ってない、どう見たって枯れてるもみじが2つあった。
捨てないのか聞いたこともあるが、結構いいもみじらしく、
植え替えれば育つだろうと、1つ100円で売られていた。
例えいいもみじでも葉っぱがない状態じゃもみじかどうか分からないので
売れる気が全くしない。売れたら奇跡。

ところが今日、そのもみじを買いたいというお客さんが現れた。
この葉っぱのない枯れた木をもみじと分かる人がいたことに本気で驚いた。

話を聞くとそのお客さんはこのもみじと同じものを以前に買って植えたところ
すごく綺麗な葉をつけたそうな。
そのもみじが100円で売られていて気になっていたらしい。
「これ、植え替えたら大丈夫?」の質問に私は「大丈夫!」と断言できなかった。
そのくらいこのもみじはカラッカラに枯れていた。
植え替えても育たない可能性もあったので
お客さんに2つで100円にならないか値切り交渉されてしまった。
上の人に聞くとアッサリOKになり、もみじはお買い上げとなった。

セール品を値切られるというフリマみたいなことをされてしまったが
お客さんがもみじを受け取る時に
「復活させるね」と言ってくれたのが私にはもの凄く嬉しかった。
まさかこのもみじの価値をわかって買ってくれる人が来ようとは思ってもみなかった。

人間じゃない、動物ですらない、植物のサクセスストーリーを目の当たりにして
私の朝から続いていたモヤっとした気分はなんだか吹き飛んでしまった。

捨てる神あれば拾う神あり…つーか捨てようとしたのは私です。
スマンもみじ。君の可能性をつぶすとこだった。

ブログランキング2
こりずにランキング参加中。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 心の持ち方
ジャンル : 心と身体

プロフィール

トミー

Author:トミー
3度の飯よりチャイナ服が好き。
ド肝抜くほど不器用ながらチャイナ服を作ってみようと思いたつ。
いつかチャイナ服を着てる人がその辺を普通に歩いてる時代がくると信じている。
愛描の名はしらす。
普段は花屋の見習いバイト。
最近は生活苦から懸賞をはじめる。
ブログランキング参加中

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。