--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-02-23

イチゴ狩のイチゴって洗わなくて大丈夫なのかちょっと気になる

アカデミー賞に「リトルミス・サンシャイン」の
アビゲイル・ブレスリンがノミネートされたのは嬉しいが
助演女優賞というのが解せない…。
じゃあ誰が主演なんだあの映画!!……橘りっかです。


花粉がウハウハ飛んでいて外に出るのも嫌になる季節ですが
なんだか遠出してみたくなる季節でもあります。

今、行ってみたいのはこの季節を逃すとなかなか行けない
イチゴ狩に行ってみたい…。
イチゴを千切っては食い千切っては食い…嫌になるまで食べまくる。
なんと幸福なことか。

子どもの頃にミカン狩に行ったことがありましたが
その場で食べるならタダと言われ死ぬほど食べる気でいったのに
もぎたてのミカンは死ぬほど酸っぱくて食べれたものじゃなかった。

しかしイチゴなら赤くなってる時点で甘いこと確実。
そんな酸っぱい思い出になることもないだろうに。
こいつは行くしかないね。

そう思いネットでイチゴ狩が出来る場所とかを調べていたのですが
いやーネットって便利だわ。交通費とかもアッサリ分かって。
うん。金がありません。いっきに現実に戻りました。

仕方ないのでスーパーで今まで買ったことのない量のイチゴを買いに行くことにしました。
20070223224606.gif
すげぇ!3パックも!大人買い!!
しかも左にあるやつは普段買うものより200円高い。
(おまけに一段しか入っていない。)
おそらくイチゴ狩に行ったら食べるであろう量。
20070223224943.gif
お皿に盛ったらさらにすごい迫力!
まるでイチゴにケンカを売られているよう。

もう食べても食べても減らないぐらいある。
1パック半ぐらいでなんかもういいと思えてきたが
ほどよい所で止めてしまったら、またイチゴ狩への想いが復活してしまう。
今年はもうイチゴはいい…と思うまで食べなくては…。

やっぱり値段の高いイチゴは甘みと酸味が絶妙。美味い。
でもこれだけあるとやっぱり美味しくないものもある。
なかには腐ってるわけでもないのに思わず吐き出すほど不味いものも。
こんなにも味にバラつきがある果物ってそういえばあまり無いような。
それだけ育てるのが難しいということだろうか…。

もし人間が食物連鎖の頂点ではなく、捕食される側の生き物だったら
多分、イチゴぐらい人それぞれ味がバラけているんだろうな。
生活環境、食生活。全くバラバラだから。

それで自分が喰われる時にさっき思わず吐き出したイチゴみたいな扱いを受けたら
なんか喰われる現実よりもショックだな。
毒野菜ならぬ毒人間…。

イチゴを食べながら内側から綺麗になるのはやっぱり大切だ…と、しみじみ思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 日々の食
ジャンル : グルメ

プロフィール

トミー

Author:トミー
3度の飯よりチャイナ服が好き。
ド肝抜くほど不器用ながらチャイナ服を作ってみようと思いたつ。
いつかチャイナ服を着てる人がその辺を普通に歩いてる時代がくると信じている。
愛描の名はしらす。
普段は花屋の見習いバイト。
最近は生活苦から懸賞をはじめる。
ブログランキング参加中

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。